週間ブリーフィングに紹介されていた3月39日のお母様のみ言の削除されていた部分(家庭連合はなぜお母様の一番言いたいことを隠すのか)




あるブログに、先週の週間ブリーフィングの中に出ていた3月29日のお母様のみことばの削除された部分が紹介されていました。一読に値します。

http://ameblo.jp/stfspirit/entry-12262973848.html

(3月29日お母様のみ言の一部引用開始)―――

 21世紀を中心としてアジアを中心とした太平洋文明圏時代が開かれたが、その中心に韓国がある。うかれていてはいけないことだ。皆さんに責任がある。

 二千年前に独生女に出会うことが出来なかったキリスト教の歴史は、新しい摂理へと進んで行くべきでしたが、それを知らなかった。しかし、天は独生女を誕生させるための韓民族を探し立て、摂理してこられた。



ここから週間ブリーフィングで削除されていた部分:

韓国にキリスト教が入って来てから歴史ではいくらにもならない。100年を少し越えたか。その時、世界のキリスト教会人は雲に乗って来られるメシアを待っていた。

しかし平壌を中心とした韓国の神霊キリスト教集団は肉身を持って来られるメシアを待っていた。その肉身を持って来られるメシアだけが子羊の宴をすることができるではないか。

それで天は、その時、2000年前に探すことができなかった独生女を探し立てる蕩減復帰摂理歴史があった。それで唯一、6000年ぶりに初めて1944年に誕生した独生女が私だ。(拍手)

 否定できないはずだ。6000年ぶりだ。私を生んでくれた父母がいたが、私は神様を父としって育った。私の祖母も大母様もそのように認めた。神様が私の父。人類のなかで神様を父と知って生まれた人はただ私一人。2000年前のイエス・キリストと。

 どうなりましたか、韓国が。45年に解放された。解放されて南北に別れた。民主と共産に。その時私は北にいた。その時全ての知識人、青年たちは共産党に加入したくないので皆南下しました。

しかし、大母様は霊界の役事を固く信じた。北側にいた。ところが、6000年ぶりに生まれた独生女をそこに置いたら失ってしまうかもしれないので、天は私の母方のおじを通して私が南下するしかなくしました。

その時叔父は早稲田で薬学をしていました。卒業をして軍隊に行って南下したという情報が入って来た。その時38度線はすでに引かれており、警戒が酷かった。結局3母娘が夜中に案内者を立てて越えてきました。

そして2年後に6.25が起こった。このなかでお父様は韓国におられたが、なぜ北に行けと言われたのか?皆さんが知らなければいけない。

アダムとエバも成長過程があり、責任を果たさなければならない。お父様も再臨メシヤの使命を引き継いだ位置の責任を果たされなければならない。

イエス様が果たせなかった蕩減復帰、イエス様が果たせなかったみ言を探し立てなければならない。その責任をお父様はしなければならない。そのようにして独生女に会い聖婚する位置が完成した独生子、真の父母になるのだ。分かりますか?

ここまでが週間ブリーフィングで削除されていた部分



 このとてつもない真実、事実を皆さんはどれだけ実感したのか?

 人情、事情に左右されてはいけません。天の摂理、天の摂理は今や真の父母を誕生させたこの大韓半島を中心に、日本を立てて、アジアの周辺の国々が一つとなって、南北が一つとなることのできる環境へと導いていかなければなりません。

今この国に、主人がいない。昔もそうでしたが。誰が責任者になっても、天の摂理を知らなければ終わりがよくない。

そのため、私が皆さんの前に強く言ったでしょう。

「真の父母様を誇りなさい!真の父母様の名を知らない人がいないようにしなさい!」

その道だけがこの国が生きる道だ。誰がこの国で政治家の代表となっても、真の父母様の祝福を受けなければならない。それを知らせなければならない。

(3月29日お母様のみことば引用終了)ーーー


なぜこのように削除されたのか。内容をまとめたというより、お母様が一番言いたい部分を削除したのではないか。それは、教会が隠したい部分なのだろうか。

教会はお母様が言われることを、隠さずに全ての食口に伝えるべきではないかと思われた方はクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村
日本ブログ村ランキングを見る!



編 集



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「隠されたみ言」映像? 「隠された乱闘」...

これまでのブログ村・家庭連合(旧・統一教会)の特徴を挙げれば、一つの家庭連合批判記事が出ればそのコピペ記事が次々とUPされていた。今回は、PeaceTVの「週刊ブリーフィング」で挙...

コメントの投稿

非公開コメント

哀れな韓国おばさん

私が連想したのは、統一教会の子供たちです。神の子、神の子と言われて育てられた子供たち、そして、精神を病みおかしくなっていく。

韓鶴子さんは、もっと極端に育てられ、突き進んでしまった。その結果です。もう、ほんとのカルト教祖ですね。
天とともに生きてる人ではないですね。もう、認知入ってると思います。

tomy4509さんへ

トラックバックを拝見しましたが、正直揚げ足取りをしても…
って気がします。

お母様も人間。
顯進様も人間。

人間だから間違った事もするだろうし、全て100%神様の願い通りのみ旨を歩まれる事は不可能だと思うけどね。

特に最近のお母様の言動は…

まさか、お母様は勝利されたから現人神になられたと思っておられますか?
お母様のみ言葉が100%神様のみ言葉という信仰観なら何も言いませんし、反論もしません。
ってかそれなら永遠に平行線になるだけだから無駄。
Profile

師観

Author:師観
ようこそ、師観のブログへ!

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
フリーエリア
カウンター
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR