FC2ブログ

お金の奴隷になってしまったUC組織



ある人は次のように言いました。

UCIがかっぱらっていった多額の金もまた「真のお父様の業績」の一部です。そういう事実にも目覚めなければなりません。


これに対する師観のコメント:

H1がUCIをUCから奪ってしまった問題の背後には極めて複雑な事情があり、一言で奪ってしまったとは言えないものがあるようです。

複雑な事情とはいわゆる束草事件です。TM・教権側・H2・国進氏が一緒になって偽の霊界メッセ-ジを作成し、H1に九分九厘決まっていた後継者の位置を陰謀によって奪ったとしたなら、これは奪い合いと言うことになります。

因果応報の原理から見ると、教権側がが日本のシックに膨大な借金をさせてまでの献金を課し、ねこぞぎ韓国に持って行き、資産を築きあげたものですから、自分がやったようにやられたまでのことに過ぎません。

無理が通れば道理がへこむのです。お陰で、日本には借金以外に何もありません。TMと教権側はその出来事から何も学ばず、借金で喘いでいる日本シックに更なる献金ノルマを課し続けています。

H2によれば、TMと教権側はサタンの中のサタンであり、バビロンの大淫婦と言うのですから、もっと多くの資産がかっぱらわれたことになります。これではかっぱらい合戦と言うことになります。

こうなってしまった以上は仕方がありませんので、どちらがかっぱらった資産を私物化しないで、人類の救済のために使っているのかを見守るしかないようです。

ところで、原理ではサタンは神より万物を全て奪ってしまい、サタンの物になっていると言って、買い物してもいちいち聖塩を振り掛けて聖別しますが、果たしてそうでしょうか? 

それによって所有権をサタンから神に返還したと信じ込んでいるのは人間なのです。神を信じる宗教は神の名によって宗教戦争を起こしましたが、現実的には神の名で人間が戦争を起こしています。

同様に、宗教はUCも含めて、神の名によって、人間である教祖とその教団が信徒から集めた献金で資産を作り、主管しています。それでは、UCのどの資産がどの企業が人類救済に貢献しているのでしょうか?

問題はメシアは神の代身、自分はメシアの代身、故に自分が所有し、主管するものは神が主管していると錯覚をしている世界が
あるのです。

そして、このような錯覚に基づいて、以前の総会長はシックから献金を徴収し、韓国に自分が所有するビルを建てたりするのです。

UCの長の付く者達が自分に貢ぐ者は神に貢ぐことだと思い込み、信徒に貢がせる事件は後を絶ちません。

UCの最大の問題は献金の収支報告が無いことです。何処の教会でも信徒の前で収支報告をするものです。何処の組織でも会でもお金を集めたら報告する義務があるのです。

恐らく、神の名においてお金を遣うので、神が遣ったと思い込み、報告は要らないと思い込んでいるのでしょう。神様もいい迷惑していますので、聖書の神の名をみだりに呼ぶ無かれ!は大いなる真理です。



韓国人による献金の横領を防ぐためにも、少なくても、UCが会計の透明性を確保するために、献金の収支報告を公開すべきではないかと思われた方はクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村
日本ブログ村ランキングを見る!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

不思議

1円単位での収支報告は、どんな小さな組織でも当然ですが・・・
十分の一 献金者の名前を公表して、"義務を果たせ"と 煽るのに、使途を明らかにする義務は 堂々と果たさない不思議。
そして その事に、誰も異議を申し立てない不思議。
仰る通り、神様こそ いい迷惑だと思います。

早く宗教法人にも課税するべき
です。こんないい加減な組織が
いつまでも続くわけありません。

いい言葉ですね

「無理が通れば道理がへこむのです」はいい言葉ですね。まさに無理をして道理がへこみ今がある世界もあります。韓国人の文化レベルの低さですね。世界を知らない。さて、献金が全く役に立たなかったかというとそうではない。ワシントンタイムズによって共産化から多くの難を防ぎ、アメリアの大統領にも多大なる勇気を与えました。また、リトルエンジェルス、ユニバーサルバレー、他教育文化機関により、摂理を進めてきました。弟子の失敗で、パンダ摂理、メコン開発、南米開発など少々失ってきましたが、大方、私たちは驚くべき、刺激的な歴史の証人でもあります。献金はお父様が、「天に捧げたものに未練を持ってはいけない??」というニュアンスのみ言を話されてたことにより、捧げたものに対して、食口が一切収支報告を要求しないことが信仰者のように・・なってきました。その伝統をいいことに、悪が暗躍して、献金する前に、私物化してきました。韓国人ですから、ひどいものです。そこに韓国を蹂躙したもののお金を盗んでも天は裁かないという、妄想がはたらき、今の現状です。かつて韓国人牧会者などは、ひどかったですね。給料をもらっても、韓国に帰るときには、公費を要求し、日本に帰ったら領収書はなし。韓国に帰ったら出世したものが氏族におごってやらねばなりません。大統領に一族がたかるのを見てもわかるでしょう。いいこともするのですよ。ある場所に教会を献堂したかつての地区長が、他県では、献金1億数年万使って勝手に墓地を購入。本部から怒られ、クビになった後に、たしかまだ本人の名義??とかつて聞いたことがあります。いいことをしても信じてはいけません。お金に関しては日本人が管理しなくては、ダメです。韓国では、他の地区長がブラックカードを誇らしげに使い、おごっていました。そんな話はざらですね。公・私の区別が全くできません。公より私が優先します。無理が通れば道理がへこむのです。いいところまでいって、無理を言い。余ったお金をつくる。今となっては食口も無理をしないことです。無理は禁物です。
問題は収支報告は、そろそろ必要でしょうね。お金が回りすぎて、皆、マヒしています。バブル教会をしってしまったバブル人間は、
貧しくなったら何もできません。コツコツ働いて生活することを知らないのですから。さて、清平ですが、やはり過分な欲望はいけません。ただ、韓半島が統一された後は、清平周辺が、和動の中心地になります。その位置にあるのですね。ですから、献金したい人はそれでいいと思います。ジャルジンでも、南米の縦・横の中心都市になるはずですね。今は、政権が変わり苦しいですが。でもお父様が蒔いた種は、誰かが実らせなくてはなりません。
いいものは残し、悪いものは切って行く。間違っているものは、
叫びましょう。ただ、心霊に傷にならないように、オブラートに。


UCに居続ける限り、献金地獄から逃れられない

>韓国人による献金の横領を防ぐためにも、少なくても、UCが会計の透明性を確保するために、献金の収支報告を公開すべきではないかと思われた方はクリックお願いします<

何度も、UCの高額エンドレス献金の問題が、あがっていますが、いい加減、原因の文鮮明の本音に気づくべきです。
UCに何を期待しても、ムダです。
臭いものは、元から絶たなきゃダメってことです。

文鮮明教祖は、権力と金に魂を売った人間なのです。 UCがやってきたことは、ネットで、真相がどんどん、暴露されています。

UCに居続ければ、献金地獄から、永遠に逃れられません。
対策は?解決方法は? 子供でもわかるでしょう。

まほろば党政治塾の記事の末尾に、こう書いてあります。
「日本から統一教会を叩き出さない限り、日本は立ち上がれません。 もちろん、創価学会もそうです。北朝鮮と韓国は敵国です」

文鮮明教祖のホンネ。信者が尊敬する文鮮明教祖・韓鶴子女史は、救世主で、人類の真の父母が、日本人信者を献金地獄で、苦しめ、生き血を吸い続け、日本人信者の家庭を崩壊させているのですよ。。。涙

では、信者が愛してやまない文鮮明氏のホンネをみてみましょう。
彼のお話は、「御言葉」として、最高級の話となっています。おそろしや!

・教会は、銀行です。日本の金は俺の金、世界の金も俺の金

https://ameblo.jp/chanu1/entry-12087031643.html

・日本人から、死ぬまで金を搾り取る気満々の文教祖

https://ameblo.jp/chanu1/entry-12099150406.html

・日本の財産は、日本のものではなく、韓国のもの

https://ameblo.jp/chanu1/entry-11607307415.html

・ハゲタカ同様、日本全国民の貯蓄総額1200兆円を狙っていた文教祖

https://ameblo.jp/chanu1/entry-12100143566.html

・日本統一教会信者からの献金が北朝鮮のミサイル開発に使われた

https://ameblo.jp/chanu1/entry-12032408192.html



・まほろば党政治塾~森友学園 塚本幼稚園の問題と朝鮮カルト統一教会、日本会議、国際勝共連合、安倍晋三、稲田朋美
http://blog.livedoor.jp/matrix_zero1/archives/2113322.html

在日宗教(朝鮮カルト)の搾取の構造

2003年頃の記事ですね。

面白い例えが書いてあります~教義は麻薬。

・ようのブログより
https://ameblo.jp/yoji1970/entry-12358987355.html

「在日宗教の搾取の構造」

統一でも創価でも同じことなんですが、幹部は半島人・帰化人なんですね。

創価は副会長を含む幹部の三分の二がそうだといわれる。統一も、韓国から 幹部が大挙して送り込まれていると聞いた。

結局、どちらも日本人信者から搾取して、半島人の幹部に貢がせるという 構造ですね。半島人による支配、日本人の隷属。この美味しい構造を維持するために、「教義」という麻薬が活用されている。その麻薬が効いている限り、どんなに搾取されてもひたすらカネを差し出す日本人奴隷。家畜。

日本人て、お人よしで疑うことを知らない人が多い。恰好の餌食。

ということで、UCがやっていることは、世界平和とか、世界統一とか、世界摂理とか、人類救済とか唱えながら、文王朝、現在は韓王朝を築くために、日本人信者から金を集めているだけ。7男も同様。文一族は、みな同じ考え。朝鮮史のような、王様になることが夢。
高額献金は、欧米にいる日本人や、欧米人には、当てはまらない。ということは、日本と日本人を貶めているということ。
こんな、理不尽な反日団体は、社会迷惑であり、日本のためにもならない。
Profile

師観

Author:師観
ようこそ、師観のブログへ!

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
フリーエリア
カウンター
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR