FC2ブログ

お前も統一教会に入れ。ここでは日本人を顎で使える




豊臣秀吉に関する以下の記事がとても興味深い:


日本人奴隷の存在に激怒した愛国者・豊臣秀吉
http://blogos.com/article/129458/

それは、豊臣秀吉が、日本における奴隷制の強烈な反対論者だったという事実だ。

奴隷制というのは、日本の内部の話ではない。戦国時代、多くの大名たちが欧米人との間で奴隷貿易を行っていた。これも教科書に記載され ていない重要な事実だ。

多くの日本人が奴隷として売りとばされ、哀しい想いをしていた。これに関して、豊臣秀吉は激怒し、キリスト教の宣教師に対して詰問す る。


「予は商用のために当地方に渡来するポルトガル人、シャム人、カンボジア人らが、多数の日本人を購入し、彼らからその祖国、両親、子供、友人を剥奪し、奴隷として彼らの諸国へ連行していることも知っている。

それらは許すべからざる行為である。よって、汝、伴天連は、現在までにインド、その他遠隔の地に売られて行ったすべての日本人をふたたび日本に連れ戻すよう取り計らわれよ。

もしそれが遠隔の地のゆえに不可能であるならば、少なくとも現在ポルトガル人らが購入している人々を放免せよ。予はそれに費やした銀子を支払 うであろう。」




これに対する師観のコメント:

・カトリックの宣教師たちが直接日本人を奴隷として売買していたとなると大問題になりますね。

仮に彼らと一緒にやって来た奴隷商人が売買したとして、それを咎めなかったなら、共犯者になってしまうでしょうね。

しかし、これは他人事ではなく、旧UCも日本人信徒に多額な献金ノルマを課して、組織的に大量に自己破産させ、自殺に追い込むとすれば、50歩100歩ということにならないでしょうか?

お金を根こそぎ韓国に持って行くだけでなく、7000人の女性たちも祝福という大義名分のもとに連れて行かれましたが絶対服従を要求され、まるで奴隷扱いされている人は決して少なくはないのでは無いでしょうか?

江利川さんが嫁に行った多くの女性たちを連れて、韓国人に土下座した話は有名ですが、それは韓国人の国進氏の指示だと言う。

韓国人のある幹部が、友人に「お前も統一教会に入れ。ここでは日本人を顎で使える」と言った話は有名である。

韓国の教会長たちが文教主から祝福のノルマが課せられた時に、地方に行って、「統一教会に入ったら、大学で出で、持参金付きの女を嫁に貰うととができる」と言って祝福の数を増やそうとした話も有名である。

これは天法の第一条の「心情蹂躙罪」に当たるでしょう。

・さらに悪いことは、自己破産させられた信徒や献金をやりすぎて生活できなくなった信徒達が一斉に生活保護を役所に申し出たら、調べられて拒否されたと言う。

その理由は普通に生活して生活ができなくなったのではなく、献金しすぎて破産したのだから、献金した教会から保護してもらえと言うのである。

これはどう見ても反社会的行為であり、そしてそれをさせることは犯罪的あり、その教団は反社会的であり、カルトと言われても仕方がないでしょう。

歴代の広報担当者や対策担当者(私もその中の一人であった)はそのような体質を変革しようと試みては来たが、残念ながら非力だった。外から打たれて変る以外には道はないのでしょう。




なかなか興味深い話だったなと思われた方はクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村
日本ブログ村ランキングを見る!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今朝、韓国の水かけ姫が取り上げられてましたね。あれが韓国の金を持っている人たちの正体ですよね。
韓国人に金を持たせてしまった我々の責任でもあります。

非力・・・

辛酸を舐めざるを得なかった方々、お一人お一人の人生を思うと 言葉もないです。
来週、2020勝利の為の連合出征式で 中心が語るだろう内容と表情を思うと...言葉もないです。

知れば知るほど

韓国語を勉強している日本人食口が
「韓国を知れば知るほど、韓国を嫌いになる。」 
と言ってました。

昔、小生も「主が来られた国」として尊敬していましたが、
今は、「ベツレヘムになんの良きものがあろうか、、、」と思うようになりました。

教祖の指示

>江利川さんが嫁に行った多くの女性たちを連れて、韓国人に土下座した話は有名ですが、それは韓国人の国進氏の指示だと言う。


過去に調べた事ございますが、教祖の指示だったらしいです・・・。
教祖の指示を受け、江利川氏が教祖からお褒め頂くために、考えたのが土下座行脚だったということになるかもしれません。

日本を貶めた江利川氏は、その収拾もせずにいる売国奴。

No title

 この内容からすれば、江利川会長が土下座云々という話で ナツミカンさんがアボジの指示でと言う話でしたが
 再臨主の使命は経済ではなく 堕落圏からエバを探し出し カインの子女 アベルの子女を生み増やし
 血統転換させて 個性完成させ 
個人家庭 氏族 民族 世界 天宙 神へとつなげる使命であり。
 土下座云々は 金フジヲ(アボジの御言葉翻訳者)が言われたことからすれば 
 国進様が当時 韓日一体化という 目的の為
 竹島か 慰安婦で韓国を考えた場合
冷静に考えても 私が考えても 慰安婦問題しか切り込むすべは無く 韓国の良心基準に訴えたわけですが
良心基準は大変低く 何でもかんでもアボジのせいにするのは 分析力のない離れたメンバーの特性であり
 問題は説明をまともにしない 弟子と 江利川会長の問題であり、
 じゃーもしあなただったら ミセス江利川の立場にいたらどう考えるのか 考得るべきだと感じました。
 F社長の時代 力を誇示できたのは良心基準の低い
同和 部落の血統と 共産主義者であり 彼ら(沖縄人)には善悪の判断力は低かったから起こった内容であったわけです。
Profile

師観

Author:師観
ようこそ、師観のブログへ!

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
フリーエリア
カウンター
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR