FC2ブログ

地獄を開放しない限り神の解放もない




ある人から以下の質問を受けました。



お父様が霊感商法の責任を取らなかった、拉致監禁された食口たちの責任を取らなかったということは、人によっての解釈もあり、一言で言うことはできないかもしれません。

でもその時に、お父様が、やっぱり私のやり方、もしくは指導が間違っていたので、もうこのようなことはしないと、そう言われたら、責任を取ることになったのでしょうか。

ある人の質問終わり



これに対する師観のコメント:

・霊感商法で社会的問題が激化した時、担当の幹部たちが霊感商法が何であるかを逐一報告したという。

結論は「やり続けろ」という報告である。それで、問題を知りながらやり続けたら、被害弁連などの反統一教会の民間のグループを超えて警察まで動き出したのです。

我々対策も弁護士に相談したら法的に持ちこたえられないという解答である。霊感商法の違法性とは、霊能者でもないのに霊能者になりすまして人々に原価の10倍以上の付加価値を付けて売ることです。

注:原価の10倍以上で物を売ると公序良俗法に反するという。なので、商売として販売することに限界があるので、おみくじのように宗教行為として壺を授けるというアイデアが出てきましたが、それでは何処の宗教がそれを授けるのかという問題が出てきました。

UCの名前を出すわけにはいかないので、ビジネスということに落ち着いたのです。その結果、裁判問題が起きるたび和解し、お金を返すことになったのです。

さらなる問題は、霊感商法のからくりなのです。

霊能者でもない姉妹が原価が2万ぐらいしかしない壺に500万の値段を付けて客に買わせようとするのです。

お金が無いことが分かると、霊界からのお告げを頂くためにお祈りしてきます、といってタワ-長に報告するのです。

それでは300万の壺をもって行けといわれて、それを勧めるのです。それでもお金が無いのが分かると、また、お祈りします、といってタワ-長に相談に行くのです。

結局、100万の壺をもって行き買わせるのです。なにやら、啓示は三度まで降りるという。

このようなト-クはマニュワル化されていますので、世間に知れたらUCは組織犯罪団体になるのです。法的には詐欺行為になるのです。

・文教主が霊感商法の裏舞台のカラクリを知っていて、信徒にゴリ押しするとその命令の総司令官の立場に立つので、法的責任は免れないのです。

そこで、信徒の誰かがこの責任を取って牢屋に入れという声が幹部たちからあがり、教主からF氏が指名されたのです。

九分九厘決まっていたのですが、彼の取り巻きの一人が教主に会って、F氏は変に正直だから何を言い出すか分からないと忠告すると、裁判の直前に教主からハワイに行けと言われたという。

それでF氏はハワイに行ってしまったのです。その結果、彼はその内情を知らない局長クラスの幹部たちから非難をゴ-ゴ-と受けるハメになったのです。

・余談になりますが、すでにお話したように、霊感商法を宗教行為として出来るようにするために天地正教が出来たのですが、動機が宗教ではありませんので廃止と言うことになったのです。

世間から見たらUCのやること、それを公認する教祖も”えげつなく”見えることでしょう。

文教主も晩年になってから、霊感商法はやるべきではなかったという”お言葉”を語り出した。その理由は方便を使うと蕩減にならないからだという。

お陰でUCのブランドが犠牲になり、ことをなすに当たっては摂理推進の妨げになるという。特に二世は自分たちの宗教の身分を陰につけ陽につけ明かせない多大な被害を受けるハメになるのです。

・最大の問題は文教主の家庭が三分裂し、子供たちは離婚、略奪婚、駆け落ち婚、事実婚などなど、明らかに蕩減を受けた結果と思われるような実態になっていることです。

さらに悪いことは、自分の最愛の妻から、「私は腹中から3代一人娘の母系として血統転換し、原罪を清算して純潔で誕生した独生女だ。

ところがお父様は原罪を持って生まれた。私は一人娘として生まれたが、お父様には複数の兄弟がいる。お父様が原罪なく生まれたなら、その兄弟たちも原罪がないという話になる。

 したがってお父様は原罪なく生まれたのではのではないということだ」(2016/12/25 天正宮にての発言)

    
「原罪を持って生まれたお父様は、原罪なく地上で生まれた独生女に会って原罪を清算した。お父様は私に会う前に、他の女性と結婚しては いけなかった」(12/30 430双以上のの元老夫人たちを招集した時の証)

などと言われてしまうことです。



・最後に、この題名で私が言いたかったことは霊感商法の説明ではなく、主体なる神は対象である人間の幸せを無くしては神の幸せもないということです。

なので、人間が地獄という状態の中で呻き苦しむのなら、それを見ている親なる神もまた同じように苦しみ、地獄の中にいるということです。それゆえ、地獄を開放しない限り神の解放もないことになります。



なかなか興味深い話だったなと思われた方はクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村
日本ブログ村ランキングを見る!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

パズルのつなぎ方は様々

目に見える悪を、改善するどころか
見えない世界を、利用したカルト教祖文龍明。
カモ信者たちは、いい加減気づきましょう。

TOKIO

.TOKIOのメンバーの一人が猥褻問題を起こして、他の4人のメンバーの悲壮さ、謝罪を見ましたが、これがグループのとるべき対応だと思いました。
変わって、統一グループはどうなのか、教祖の指示で詐欺行為、悪の限りを尽くしてきた統一グループ、悪を正当化して逃げる統一グループ、そして今もって知らぬ顔して存在し、原研含め、なお詐欺行為を続ける集団。
現在進行形で悪を成している集団。
まさに、この世に地獄を蔓延させているのが、統一グループです。
この世は絶対許しません。罪は消えません。
祝福受けたら血統含め罪が消える?ただのバカです。
統一グループの罪は非常に重いです。
地獄をつくってきた統一グループが”神”とか語る資格などないです。

Profile

師観

Author:師観
ようこそ、師観のブログへ!

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
フリーエリア
カウンター
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR