FC2ブログ

韓女史が人類の真の母として認識されるためには(韓国至上主義を超えるべき)




以前の日記にUCの歴史編纂に詳しい人物からの応答で、洪順愛さんの夫の名は文慶裕氏ということでしたが、それは”TM”の父を”TF”と勘違いして文慶裕と答えたのでした。

振り出しに戻って、ウイキピデアで調べてみると次のような説明があった:

1943年2月10日(陰暦では1月6日)の午前4時半に、日本併合時代の朝鮮半島の平安南道の安州の信里という村(現在は北朝鮮領)に韓承運(ハン・スンウン、1909年~1978年)と30歳の洪順愛(ホン・スネ、1914年~1989年)の一人娘として生まれる。

(陰暦の1月6日は夫、文鮮明と同じ誕生日[4]であるが、あくまで教会の資料であり、事実でないなら運命的な結婚であることを暗示させるものと思われる)。洪家の家系は三代続けて娘一人の家系であるという。

父親(とされる)韓承運は婿養子になるのを拒否して鶴子がお腹にいる7か月のときに出て行ったという。統一教会ではその後の韓承運の消息についてはまったく語られていない。

ウイキピデアの説明終わり


注:韓承運については「シャボン玉のブログ」や「ちゃぬの韓国日記」にも掲載されているので参照されたし。



そこで、西川夫人ではない36家庭で韓承運氏についてもっと詳しい方に聞いてみると:

1. 韓承運氏は学校の先生をしていた既婚者だ。

2. 当時、洪ハルモニはすでに結婚していたが、離婚して実家に帰っていた。

3. 腹中教という「実体で再臨するキリストを待つ」という新興教団に入った。メシアが韓国に来たという啓示が降り、全員裸になって踊り歌っていた。創造本然の自然に帰れと・・・、韓承運氏と結ばれて妊娠した。その後、韓氏は家に帰ってしまい、田舎で校長先生になったが、洪ハルモニは結果として婚外の娘を産んだ。その娘が韓鶴子女史である。

4. 婚外の娘が韓家の姓をどうして名乗れるかは謎である。当時の戸籍の制度はアバウトであったので、それが可能だったのでしょうという。

5. 洪ハルモニは貧しかったが弟がいたので、そこに韓女史が幼少の頃は預けられていた。したがって、三代の聖別された女性の家系という根拠はない。

6. 韓氏が臨終の直前に、息子に腹違いの姉がいることを話したので、ある時、会いに来たが教会は会わせずに原理の修練会に出した。それから3年後に公式に会うことが出来たと言う。しかし、その後どうなったかは分からない。

7. 洪ハルモニの母は貧しい家柄の出身で、教養を身に付ける様な情況ではなく、ミシンの行商をしていた。

8. 洪ハルモニの性格をよく知っている古いシックはこの方は”大母様”と呼ばれるれるような聖女ではないと言う。

9. 晩年には精神的に不安定になったので、韓国に帰され死ぬまで外部に出されなかたという。




これに対する師観のコメント:

1.TMの護用神学者になったつもりで、洪ハルモニと韓承運の関係をマリアとザカリアの関係に当てはめてみましたが、論客の一人から、韓承運とザカリアはどちらも既婚者で合ってはいるが、洪ハルモニとマリアでは前者は既婚者で後者は処女だから無理があると言われてしまった。

2. マルコ伝はイエスを一番現実的に描き、マタイ伝はイエスを美化して描き、ルカ伝はさらに美化して描き、ヨハネ伝になるとイエスは天地創造の前から存在していて、イエスによって天地が造られたという。

このように、教祖と言う者は概して美化されて、人間から神になって行くのである。旧UCも例外ではない。同時性ですから同じようなことが起きるのであろう。

3. 韓女史は真の母として1960年から文教主の逝去まで立派に使命を全うして来たお陰で、多くの祝福家庭が誕生し、あらゆる摂理が成功裏に展開されて来たのですから、それだけで、十分な勝利者なのです。

それゆえ、残りの人生を再臨主である文教主を立てて内助の功としての妻、そして子女に対しては母としての役割を果たして行くと万事が丸く収まって行ったでしょうが、

「私は腹中から3代一人娘の母系として血統転換し、原罪を清算して純潔で誕生した独生女だ。ところがお父様は原罪を持って生まれた。

私は一人娘として生まれたが、お父様には複数の兄弟がいる。お父様が原罪なく生まれたなら、その兄弟たちも原罪がないという話になる。したがってお父様は原罪なく生まれたのではのではないということだ」(2016/12/25 天正宮にての発言)
    
「原罪を持って生まれたお父様は、原罪なく地上で生まれた独生女に会って原罪を清算した。お父様は私に会う前に、他の女性と結婚してはいけなかった」(12/30 430双以上のの元老夫人たちを招集した時の証)



などと言い出すと、家庭連合の幹部たちも一般信徒達にも戸惑いが生じ、その弁明と収拾に苦慮することになる。

苦慮だけなら未だ良いがこのような発言のお陰で、韓女史がこれまで積み重ねて来たTMとしての功労が全てとんでしまったと感じる信徒が続出している。


4. 一般論として、韓国人は人と関わりを待つ時、相手が自分より上か下で見るという。昔は服装で両班か庶民かを見極めることが出来たが、今では服装では判断が出来ないので、乗っている車の大きさで見極めるという。それが同じなら、相手を貶める理由を探して上下を決めるという。

そして、その為の嘘は正当化される。だから、日韓併合時代に日本のお陰で韓国が近代化出来た事実があってもそれを認めてしまうと日本が上に立ってしまうので、認めるわけにはいかないのである。

また、日本がアメリカと戦争して日本が負けたお陰で韓国が独立出来たのにも拘わらず、韓国の独立派の有志たちが連合軍と一緒になって戦って勝ったので、自分たちが戦勝国であることを主張する。

史実よりも嘘でもよいから、自分たちが優位に立つことを優先するのである。その結果、史実や真実を語る学者や文化人を弾圧する。

このような韓国文化の所産である家庭連合は果たしてどうであろうか?M氏の証によると:

私は何々派という分類には入っていませんが、TMに関しては真の母と思っていたのが埼玉アリーナの講演での「日本は歴史認識を改めよ」との発言の瞬間、この人は日本で何故このようなことをいうのか?と気持ちが変わってしまいました。

その後の礼拝で韓国人地区長が、この部分が感動したとの証がありました。それから全国的に韓国人牧会者の礼拝での反日説教が始まりました。

例を挙げれば「自分の父は強制労働でひどい目にあった」「日本が併合時代インフラを整備したのは韓民族から搾取するた め」「日本の勝共運動は失敗した。過去の栄光にしがみついている」等ひどいものでした。

TMはラスベガスで日本人食口の前で「日本は韓国人を40年間苦しめたのだから蕩減を払わなければならない」と語り、日本人留学生に反日ミュージカルを演出させたり、TFがおられたとき
とは明らかに異なって反日を鮮明にしてきたのです。

食口でない第三者がこれを聞いたらTMも家庭連合も所詮、韓国至上主義の反日団体と見なしてしまうでしょう。

韓女史が人類の真の母として認識されるためにはイエスがイスラエル民族・国家を超えて全人類を神の立場で平等に愛したように、韓国の反日を越えた発言をしなければいけないでしょう。

5. 韓女史が不用意に文師以上に無原罪であることを言い出すと、一般論で言われている韓国文化の所産と見なされ、文師との関わりにおいて、上位に立つためには嘘でもよいから、自分が生まれながらの無原罪の独生女であり、有原罪の文師は自分に出会って無原罪になったと主張しているように見なされてしまうでしょう。

無理して自分を権威付けることはさらさらないのです。かえって、在りのままの普通の人間で有りながら真の母としての偉業を達成してきたことの方が偉大なのです。

6. 一般論の最後ととして、自分たちが優位に立つためには自分たちが被害者であることを主張すると言う。慰安婦像の設置はその典型的な例である。

韓国は広島や長崎に落ちた被害を認めるわけにはいかない。それを認めてしまうと日本が被害国になってしまい、自分たちが優位に立てなくなってしまうと言う。

これを教会に当てはめると、日本の教会に献金を継続して出させるためには韓国が被害者であることを言い続けなければならないと言うことになる。 

注:一般論とは普通、国民の過半数以上の人々を指す。少数派の韓国人の中には反日文化を超えた国際派も親日派もいる。家庭連合もそうでなければ、人々の心は離れてしまうでしょう。




なかなか興味深い話だったなと思われた方はクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村
日本ブログ村ランキングを見る!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんな思考の人たちが組織を牛耳っているわけですからね。今更、ごめんなさいなどと謝るような謙虚な民族ではないので諦めた方がいいと思います。原罪がある、ない。それ以前の問題ですよ。

No title

親族の方から、意地悪ばあさんと揶揄されるような方です。
自分の子供も抱けない方が人類を抱けますか?

目を覚ましましょう。
Profile

師観

Author:師観
ようこそ、師観のブログへ!

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
フリーエリア
カウンター
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR