FC2ブログ

ウリナラファンタジーからの決別(日本UCの行くべき道)




韓国人は外国人の目には以下のように映るのだと豪語するという。


韓国人はユダヤ人をなまけ者に見えるようにする唯一の民族であり、批判的専門家顔負けの情報力で武装した国民だ。世界で最も気が強い民族として韓国人は強い人には必ず「奴」の字を付ける。米国奴、倭奴(ウェノム、日本人の蔑称)、垢奴(テノム、中国人の蔑称)、ロシア奴など無意識的に「奴」の字を付けて見下すのが習慣になった。しかし弱小国には寛大な指向を見せる。アフリカ人、インドネシア人、ベトナム人などの国には「奴」の字を付けない。

韓国人は世界で最も気が強い民族だ。これは韓国の独立運動史だけ見ても知ることが出来る。中国は広大な大陸、限りない砂漠、広い高原に言及して自らを大人と呼ぶが、決定的に韓国人より気が弱い。

1932年、日本が中国に満州国を建設して1945年に崩壊するまで13年間、南京大虐殺を含み日本によって死んだ中国人は3200万人に達した。しかし中国人が日本高位層を暗殺した場合は殆どない。これに比べて韓国は35年間、3万2000人の人命被害を出して、中国の1000分の1に過ぎなかったが、日本高位層暗殺の試みと成功回数は世界が感心するほどであった。


これを読んでウリナラファンタジ-を思いだしました:

あるMLに以下のような投稿がありましたので、私のコメント添えて紹介します。



呉善花女史がある対談の中で、一般の韓国人の言っている韓日一体化とは日本が韓国に絶対服従をすることを意味するので、現実では一体化はあり得ないというようなことを言ってたように思います。それはウリナラファンタジーを信じ込みそう思ってしまう民族であるからだという。

朝鮮人の遺伝子の中には6万3千の人間のものとは思えないものが含まれておりあまりにひどいので遺伝子学会に正式に報告できないというほどです。

朴正煕大統領も「あまりに惨めな歴史しかない朝鮮族・・」と嘆いています。

朝鮮半島の大雑把な歴史は、

7世紀ころ百済・新羅・高句麗の三国時代は終焉し
7世紀:唐の隷属国
13世紀:モンゴルの属国
13世紀:エベンキ族の侵入により旧朝鮮民族消滅
1392年:李氏朝鮮時代が始まる
14世紀:明の隷属国
17世紀:清の隷属国
20世紀:日本が莫大な資本と人材の投与で近代化を進める。

http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-6da7.html 抜粋

風習から見て朝鮮のルーツは高句麗とは関係のないエベンキ族であることがわかってる。この民族は長い近親相姦で遺伝子異常が現れるようになった。

あまりに歴史がひどすぎるので直視できず、ウリナラファンタジーを真実と考えなければ自分を保てないのです。だから自分たちが常に上で日本人は下級民族だと思うのです。

ある人の投稿終わり


これに対する師観のコメント:

・なるほど、それで、ナゾが解けて来ました。私も原理が形而上学的仮説であることには気がつきましたが、ウリナラファンタジーであるところまでは、気がつきませんでした。ウリナラファンタジーの観点から考えると、説明できるものが随分あります。

1.韓国を唐突に選民だと言い出す。

2.韓国の気象庁ではダウンバ-ストが起こりうるから飛行機は飛ばないようにとの忠告があるにも拘らず、アボジはヘリを飛ばす。結果として、命はかろうじて取り留めたものの墜落です。

3.ハッピーに毎月100億のお金をアメリカに持って来るように命じ、韓国の事業担当の先生方が具体的な計画書も無いのに、夢を語れば、その金をばら撒く。それを4年間も続け、精算書はなし。

4.事業は次から次へと思いつきますが、アボジの言う通りにすれば、大方失敗する。その典型的例がメッコール会社を拡大しての失敗です。

お陰で、洪氏は辞任に追い込まれ、一時、韓国のUCの会長になりましたが、ヨ-ロッパの責任者に左遷(?)され、やがて、教会を離れて行く。息子である誉進氏の婿も離れ、娘のナンスク氏も離れて行く。

5.金百文の「血分け」を踏襲し、初期のUCでは一人が3人を相手に性の儀式を通して、神の血統になると信じ込み、実践する。結果は統一家の家庭を見れば、「実を見れば木が分る」という結果になる。さすがのTMも耐え切れず、独生女論を展開し、自分のカラ-を色濃く出し、現在に至る。

6.韓国にはメシアを名乗る人たちが50人もいるというが、ウリナラファンタジーで、自分がメシアだと思い込むのでしょう。

7.韓国は日本がアメリカと戦って敗れたので、独立を貰ったにも拘らず、上海に独立派の臨時政府があり、彼らが日本と戦って独立を勝ち取ったというウリナラファンタジーの歴史観を捏造する。韓国UCもその上に立脚している。

8.日本UCにお金を作らせ、根こそぎ韓国に持って行き、金の鳥である日本UCまで食い尽くし、それでも何とかなると思い込む。

9.結果として、UCは一代で分裂し、崩壊に向かう。

ざっと挙げてみましたが、挙げれば切が無いでしょう。興味深いのは、ウリナラファンタジーでも、本当に信じ込んで実践すれば霊界も働く(?)ようです。

でも、それは長続きしないようです。幸い、原理はウリナラファンタジーだけでなく、神を中心とした万民一家族のような神の創造理想や人類の普遍的な理想にも言及しているので、神も霊界も大いに働く部分があると思います。

問題は極めて個別的なウリナラファンタジーを神の創造理想や人類の普遍的な理想に結びつけないことです。

具体例を挙げると、韓国至上主義に基づいて、韓国人シックが日本のUCを主従関係で支配し、日本人に金を作らせ、韓国に根こそぎ持って行かないことです。

韓国人は自分の国に帰り、自力で伝道して、お金も自分達で作り、韓国の教会を発展させれば良いのです。日本のUCも独立して、韓国UCと対等の立場を確立することです。

そうすれば、韓国の先生方のように、自分達の友人に向かって、「あんたも、統一教会に入らないか、ここでは日本人を顎で使えるよ」と言うような言動もなくなるでしょう。また、古田氏のように、「韓国人が主人で、俺達日本人はイヌだ」という人もいなくなるでしょう。



日本UCは韓国UCとそのウリナラファンタジー的思想から早く決別するべきではないかと思われた方はクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村
日本ブログ村ランキングを見る!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もう、見ての通り。こんな組織は長く続くわけない。公安にオウム以下とまで言われ目をつけられてしまっている組織です。
Profile

師観

Author:師観
ようこそ、師観のブログへ!

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
フリーエリア
カウンター
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR